日産グローバルTOP

JAPAN CAREER WEBSITE 中途採用

[ 技術系職種 ] へのエントリー
【技術系】 電子開発
【D1902】無線ファームウェア更新システム開発エンジニア
職務内容 ■何をやっているのか?
・無線通信で車載部品のファームウェア更新を行うシステムの設計(要求定義/要求分析/詳細仕様定義)
・法規要件に合致したソフトウェア管理・更新システムの標準化(ISO化)およびプロダクト認証に向けた当局提出資料の作成
・システムの結合テスト

■どのような仕事をお願いするのか?
〔祇更新システムを搭載する車両の更新対象部品、及びそのインフラ機能・部品に対するシステム設計
個々の部品サプライヤとの仕様Q&A、合同テストの実施
7觜腑謄好藩僂離轡潺絅譟璽拭台上テストベンチの構築
ざ罰γ賃痢兵動車工業会、自動車技術会、JASPAR、AUTOSAR)を通じたシステムの標準化活動

■どのようなメンバーと働いているのか?
パートナーのルノー、三菱との共通仕様化を図るため、メールだけでなく、出張・電話会議も頻繁に行います。
海外の協力会社を含め、サプライヤや30を超える部品設計、サーバ・スマホアプリの開発を行うIT部門とのコラボレーションで業務を進めます。
基本的にはレールが敷かれた定型業務は殆ど無く、自分自身で新たな課題を特定・解決し、標準化できるところを自ら標準化して行くスタンスです。

<アピールポイント(職務の魅力)>
業界のリーダーとなるエンジニアを目指せる環境があります。
FOTAシステムは自動車業界にとって新たな技術であり、一般のIT機器とは異なる安全性の確保や更新中の電源問題を解決した安定的なシステムの開発が必要ですが、日産は国内他社の中でもリードできるポジションであり、近年でも例を見ない大規模なシステム開発を成功させることで、自らの成長と高い達成感を得られる分野です。ルノーを含めたグローバルな関係者と協力しつつ開発を進める経験を通じ、エンジニアとしての人間力を磨く事も期待できます。

<以下いずれかのキーワードに関する知見>
 無線通信 FOTA 車載組込 AUTOSAR 機能安全 ISO26262 CAN通信 Ethernet 診断通信 
登録資格 <MUST>
下記のいずれかの開発経験
・組込ソフトウェア開発の経験
・車両の電子アーキテクチャ設計に関する知識
・電子機器の通信に関する知識
・大規模なサーバ、クライアントシステムの開発、プロジェクト管理

自動車業界経験:不要
TOEIC:600点以上

<WANT>
・自動車の電子電装システムまたは部品の設計、実験経験、機能安全(ISO26262)
・車載通信ネットワークに関する知識
 (CAN通信、車載Ethernet, 診断通信、の知識等)
・車載組込ソフトウェアに関する開発実務(設計、テストなど)の経験

TOEIC:730点以上

<求める人物像>
・ルノーや海外サプライヤなど国籍を問わず、社内外の関係者と円滑なコミュニケーションがとれる方
・新たな課題に対し果敢にチャレンジできる方
・困難な局面でもポジティブシンキングで粘り強く対応できる方
・チームワークを大切にし、周囲の関係者をモチベートできる方
・モノ造りに対する興味、関心が高い方

#LI-DNP 
勤務地  日産テクニカルセンター/所在地:厚木市岡津古久 


待遇等「応募要項」をご参照ください ←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ
CLOSE