日産グローバルTOP

JAPAN CAREER WEBSITE 中途採用

[ 技術系職種 ] へのエントリー
【技術系】 電子開発
【D1903】車載ソフトウェアプラットフォーム開発エンジニア
職務内容 ■何をやっているのか?
車載ソフトウェアのプラットフォーム開発を行っています。

■どのような仕事をお願いするのか?
自動運転等に用いるソフトウェアプラットフォームを開発する業務です。
-上流工程からの機能/性能要求に基づく、ソフトウェア要求定義/要求分析/詳細仕様定義
-ソフトウェア設計(構造、機能)
-ソフトウェア評価(結合、機能)

■どのようなメンバーと働いているのか?
2017年の部創設以来、中途採用された多くのソフトウェアエンジニアが活躍しています。

<アピールポイント(職務の魅力)>
日産自動車におけるソフトウェアプラットフォームのエキスパートエンジニアを目指していただきます。
「自動運転」は渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など、多岐に渡り、より良いクルマ社会の実現に向けて必要不可欠なものとなりつつある一方、今後急速な拡大展開が見込まれており、開発を着実且つ迅速に進める為にはソフトウェア開発にソフトウェアPF開発手法を適用する事が必須です。
本ポストは、自動運転などに跨る共通基盤ソフトウェアモノづくりエンジニアに関わるポジションで、グローバルに専門部隊と協力しつつ、AUTOSARソフトウェアPFを開発する業務を通じ、次世代自動車の品質/開発効率向上への貢献に加え、自らのエンジニアリング力/人間力を磨く事も出来る職務です。

<以下いずれかのキーワードに関する知見>
 ファームウェア ミドルウェア アーキテクチャ 車載組込 AUTOSAR SQA 
登録資格 <MUST>
・実務レベルのプログラム開発経験(C, C++, Java, Python等)を3年以上有すること
・ソフトウェア設計書やテスト仕様書等の開発に関わる文書の作成経験を有すること

自動車業界経験:不要
TOEIC:600点以上

<WANT>
・車載組込ソフトウェアに関する開発実務経験
・AUTOSAR開発の経験を有すること
・AUTOSARの仕様ないしは開発ツールに精通していること
・SQA(Software Quality Assuance)活動実施経験

TOEIC:730点以上

<求める人物像>
・海外を含む社外ステークホルダとコミュニケーションを取りながら進められる方
・業務遂行における課題を認識しその改善に向けて自発的に行動を起こせる方
・自分の頭で考えそのアイディアを積極的に発信していける方

#LI-DNP 
勤務地  日産テクニカルセンター/所在地:厚木市岡津古久 


待遇等「応募要項」をご参照ください ←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ
CLOSE