日産グローバルTOP

JAPAN CAREER WEBSITE 中途採用

[ 技術系職種 ] へのエントリー
【技術系】 電子開発
【D1915】自動運転用高精度地図システム開発エンジニア
職務内容 ■何をやっているのか?
高精度地図システムおよびそれに基づいた経路誘導の先行/製品開発を行っていただく職務です。
自律走行を行うための自己位置定位機能の一環として、高度地図システムへの要求、機能定義、システムとしてのアルゴリズム検討などを行います。

■どのような仕事をお願いするのか?
構築した仕様の機能検証の為に、実車での走行評価・適合をシミュレーションと組み合わせて行います。
また、コントローラ・センサーはハードウェアの仕様設計として、プロセッサに求めるスペック、Interface、通信仕様(CAN、Ethernet)の設計などを行い、サプライヤと仕様調整をしながら試作を通じて、量産品へ結びつけます。

■どのようなメンバーと働いているのか?
主担、アシスタントマネージャからなる、様々な背景をもつ10〜20人単位のエンジニアを軸にシステム開発を行います。
異なる文化圏出身のメンバーも交え、お互いの得意分野を活かして、新たな価値の創出に取り組んでいます。

<アピールポイント(職務の魅力)>
自動運転とドライバーとの共創により新次元での価値を見出すためのキーコンポーネントを担うシステム構築を担っていただきます。
社会の自動運転に対する関心は日々高まってきており、自動運転による効果は渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡り、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
この自動運転や運転支援システムで未来をリードするクルマを一緒に開発しませんか?
新技術をシステムとして融合し夢のあるクルマをつくっていきましょう。

〈以下いずれかのキーワードに関する知見〉
デジタルマップ、C言語、MATLAB/Simulink、知能機械システム、ナビゲーションシステム、自己位置定位、自律走行システム 
登録資格 <MUST>
・高精度地図(HD-MAP)に関する一般的な知識を有していること。
・通信技術、サーバー技術に関する広範な知識を有すること。
・GPS技術、自動運転システムに関する一般的な知識を有していること。

自動車業界経験:あれば尚可
TOEIC:600

<WANT>
 ・システムのロジックの作成スキル
・機械システムの研究開発スキル
・グローバルな職務経験

TOEIC:650

<求める人物像>
・運転していて楽しいわくわくする車を提供したいと思っている方
・高い能力と技術への好奇心を持ち、世界との競争を意識して、技術力を磨く意欲にあふれている方
・障害にぶつかったとしても、それを自らの糧として冷静かつ着実に課題解決に取り組むことができる方
・部のメンバーや社内外の関係者と円滑なコミュニケーションがとれる方
・自律走行可能な知能車両の実現に熱意をもっている方

#LI-DNP 
勤務地  日産先進技術開発センター/所在地:厚木市森の里青山 


待遇等「応募要項」をご参照ください ←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ
CLOSE