日産グローバルTOP

JAPAN CAREER WEBSITE 中途採用

[ 技術系職種 ] へのエントリー
【技術系】 プラットフォーム・車両要素開発
【E1901】車室内居住の知能化技術開発エンジニア
職務内容 ■何をやっているのか?
車両の既存デバイス(HVAC、シート、ディスプレイ、Audio、他コマンダー等)と新デバイス(車内カメラ、社外カメラ、通信装置等)を組み合わせなどを用いて、まだ誰もやっていない新しいお客様価値の創造、実装、実現をめざし先行開発業務を行う業務。

■どのような仕事をお願いするのか?
・企画段階で描かれた将来の世界観を、世の中にある技術や、新しい技術と組み合わせる事などで達成方策を具現化し、更なるお客様への価値につながるには何をすべきか検討する業務。
・各システム間で組み合わせる事で新価値がでる場合は取り仕切り、各性能の割り付けを検討する

■どのようなメンバーと働いているのか?
現在若いメンバーで2019年4月一日現在8人で構成し新価値想像に取り組んでいます。また関連部署は多岐にわたり、商品企画、商品性実験部、コネクテットサービスグループ、HMIグループなどと業務を行なっています

<アピールポイント(職務の魅力)>
本業務は、各OEMの競争領域にあたる注目技術であり進化が早いため、常に新しいことにチャレンジしながら、お客様に新たな価値を提供できるやりがいのある職種です。当社が注力している新技術(自動運転、コネクティッドサービス、EV)の魅力を最大限に訴求する役割も我々が担っています。
・当社における将来的なコックピットやキャビン全体開発の第一人者となります。
・海外拠点やルノーとの協業も多く、海外で活躍する機会もあります。
<以下いずれかのキーワードに関する知見>
車両機械/自動車部品設計、車両電子/システム開発、コックピット/キャビン開発
電子部品/E-Archi開発、海外/グローバル 
登録資格 <MUST>
・ 電子部品開発等 E-Archi開発に携わった経験者(自動車部品開発経験者歓迎)
・ 車両機械設計に関わる製品の開発経験者(サプライヤ、OEM問わず)

自動車業界経験:あれば尚可
TOEIC:600点レベル

<WANT>
・車両電子部品開発に携わり、複数のシステムを統合した経験者
・新サービス立ち上げを中心的に行った経験者
・海外赴任経験者

TOEIC:600点

<求める人物像>
・ 新たな業務を楽しみ、自ら進んで動くことができる方
・ 自身の成長のために、学ぶ意欲を持っている方
・ 異なる文化・意見を受け入れ、積極的にコミュニケーションを図れる方

#LI-DNP 
勤務地  日産先進技術開発センター/所在地:厚木市森の里青山 


待遇等「応募要項」をご参照ください ←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ
CLOSE