日産グローバルTOP

JAPAN CAREER WEBSITE 中途採用

[ 技術系職種 ] へのエントリー
【技術系】 プラットフォーム・車両要素開発
【E1905】プラットフォーム・車両計画エンジニア
職務内容 ■何をやっているのか?
プラットフォーム計画・開発業務とは、商品企画・デザインからのコンセプトや、e-POWER/EVや自動運転など当社の強みである先進技術の開発と連動し、将来の各国の市場・法規動向に対応しながら、競争力のある複数の商品を実現する具体的な構造を描き、それらをプラットフォームの技術スペックやパッケージとして具現化していく仕事です。

■どのような仕事をお願いするのか?
具体的な業務イメージ
.僖奪院璽献鵐亜構造計画:
魅力的なエクステリアプロポーションや広い室内空間、そして競争力の高い安全・運動性能や静粛性などを実現するために、乗員・パワートレイン・シャシー・車体などの配置や構造を立案します。
▲廛薀奪肇侫ームの戦略策定(ファミリーマネジメント):
商品競争力や収益性を高い次元で実現させながら、車型や仕向地の異なる複数の商品を作るために、最適なプラットフォーム仕様や、それらを適用する範囲・作り分けなどの戦略を立案します。

■どのようなメンバーと働いているのか?
メンバーは幅広い年代、中途入社の方も多く、全世界の日産海外拠点とアライアンスパートナーであるルノー・三菱エンジニアなど、様々なグローバルビジネスパートナーと、スピード感を持って、新たな価値創造に向けた業務を進められる職場です

<アピールポイント(職務の魅力)>
◆プラットフォームとは、クルマという商品の競争力を本質的に左右する非常に重要な”コア技術”です。皆さん1人1人がどんな商品を作りたいか/作るべきかという思いを持ち、プラットフォームを構成する各コンポーネントのエンジニアと共に鍵となる技術を1つ1つ実現する構造やパッケージを提案していくことで、クルマにとって最適なプラットフォームが作り出されます。当部署では、こうした自動車メーカーの競争力を左右するコア技術を先行段階からリードする役割を担うことができます。
◆当部では経営戦略会議にプラットフォーム戦略を提案するなど、ビジネス・技術開発の両面で影響力の大きい仕事ができます。またプラットフォームはアライアンスパートナーと共同開発しており、出張・多拠点会議など多くのフィールドで活躍する機会が豊富にあります。
<以下いずれかのキーワードに関する知見>
プラットフォーム/車両計画、パッケージング、自動車部品開発、車両システム、車体構造
人間工学、CAD 
登録資格 <MUST>
◆CADスキルを持っている、またはCADでの検討経験がある
◆製造業の職務経験がある

自動車業界経験:あれば尚可
TOEIC:600

<WANT>
◆プラットフォーム関連部品(車体、シャシー、コクピット、パワートレインなど)の計画・設計を経験している
◆自動車用の部品開発を経験している
◆人間工学/車両システム/車体構造を理解している

TOEIC:730

<求める人物像>
◆新たな課題に対して果敢にチャレンジできる人
◆部のメンバーや社内外の関係者と円滑なコミュニケーションがとれる人
◆チームワークを大切にし、周囲の関係者をモチベートできる人
◆上位者への「報告・連絡・相談」が主体的にできる人
◆車両開発にモチベーションが高い人

#LI-DNP 
勤務地  日産テクニカルセンター/所在地:厚木市岡津古久 


待遇等「応募要項」をご参照ください ←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ
CLOSE