デロイトトーマツ トーマツグループ

関西リスクアドバイザリー
【大阪】国際コンサルタント候補(シニアスタッフ/スタッフレベル)
職務内容 ■概要
日本企業の海外進出時の支援や海外企業の買収時のアドバイザリー業務、海外子会社のガバナンス体制の構築支援、内部監査、リスクアセスメント、撤退支援など、海外事業と関連して投資・会計・内部統制等側面から企業を支援する業務です。

■業務詳細
コンサルティング業務のスタッフとして、パートナーやマネージャーのリードのもと、3〜4名程度のチームの一員として業務に従事していただきます。将来はマネージャーとしてチームをリードしていく立場でご活躍いただきたいと考えます。

主には以下のような業務を予定しています。

1)海外投資コンサルティング

2)海外進出支援(事業計画策定支援、合弁契約内容検討、設立後の財務経理基盤整備支援)

3)M&A(買収および売却)、海外事業の組織再編

4)海外子会社経営管理体制構築支援(業務プロセス、J-SOX、内部統制構築、内部監査支援、リスクアセスメントを含む)

5)海外事業の撤退支援(撤退計画策定、撤退手続実行支援)


■研修、トレーニング
基礎研修としてe-Learning、集合研修が用意されています。
実務トレーニングについてはOJT担当がアサインされ、業務の内容、手順、またコンサルティング業務遂行に必要な心構え、思考等の理解をサポートします。
コンサルティング業務未経験の方については、これまでの業務経験や語学力を考慮しプロジェクトチーム内での役割をアサインします。 
応募資格 ■以下のいずれかの経験をお持ちの方(3年以上が望ましい)。

 ・海外の会計事務所、税理士事務所などでの実務経験(BIG4が望ましい)

 ・海外のコンサルティングファームなどでのコンサルティング業務経験

 ・海外の日系企業における管理業務経験

 ・日本国内の会計事務所、税理士事務所、コンサルティングファームなどでの実務経験


■求める能力
日本人の場合は高い英語力(ビジネスレベル以上)、海外出身者の場合は高い日本語力(ビジネスレベル以上)をお持ちの方で、かつ会計および税務周辺知識をお持ちの方

■求める資格
なお可:
 公認会計士、米国公認会計士等
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年3回
【昇格】年1回10月 ※能力査定の上決定
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当制の適用あり(職種・職位による)  
勤務地  大阪事務所 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ