デロイトトーマツ トーマツグループ

リスク管理戦略センター
金融規制・政策調査アナリスト/コンサルタント
職務内容 ■金融機関や事業会社が今後数年で直面する可能性の高い規制・政策に係る情報収集・調査分析

-関連レポートの作成・情報提供・報告会の実施、海外デロイトとの協業、対外発信など含む

-専門的な領域に関しては、トーマツ内の専門家と協業など、幅広い業務経験の可能性がある

-対象規制例:米国/EU/日本/中国等の健全性規制、市場取引規制、個人情報保護規制、サイバー規制、ESG規制などをチーム内で分担して調査

当該ユニットのビジネスの詳細を知りたい方はこちら

所属するメンバーのインタビューはこちら  
応募資格 <実務経験>
■以下のいずれかまたは複数のご経験をお持ちであること
・金融機関における規制調査や規制対応経験
・官庁、中央銀行等における金融規制策定担当
・シンクタンクやコンサル会社における金融規制関連業務経験(規制調査、規制関連コンサルタントなど)

<求めるスキル、人材像>
■基本スキル
・英語コミュニケーション力
・金融規制に関する一般的な知識

■あると望ましい要件
・リスク管理業務経験
・金融庁、日銀での勤務経験
・海外勤務経験 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日・休暇】土日祝日、年末年始、有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年3回
【昇格】(能力査定の上)有
【社会保険】雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
【各種制度】退職金制度、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、自己啓発援助、企業年金基金
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当の適用あり(職種・職位による)
定年退職制度有(60歳)、継続雇用制度有(65歳まで)
【その他】上記の内容は職種・職位によって異なる場合あり。正式な待遇は、雇用契約書にて通知とする。
 
勤務地  東京事務所 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ