デロイトトーマツ トーマツグループ

デロイトアナリティクス
データサイエンティスト(会計・財務領域コンサルタント職)
職務内容 ■会計監査のためのデータ分析コンサルティング業務

各企業の会計監査の現場で抱える課題・要望に対し、データ分析のスペシャリストとして公認会計士と協業していただきます。役割は、分析手法の立案支援から分析の実施、分析結果の解釈とインサイトの提供までを一貫したものとなります。
会計監査は資本市場を守る社会的意義の強い業務であり、その業務の一端をデータ分析を通じて担う仕事です。

また、会計監査の対象は業界をリードする大企業からベンチャー企業まで幅広く、様々なビジネスモデルの企業のデータを扱う貴重な経験を積むことができます。
さらに部内の専門性の高い職員が蓄積したノウハウや、アナリティクスのリーディングカンパニーであるデロイトがグローバルで培った知見が活用できる環境にあります。

 リスクアドバイザリー業務
 経営管理高度化により企業の持続的成長をサポートする仕事です。企業をとりまく環境の変化は日々激しさを増しており、経営者の意思決定を支える仕組みとして、リスクや課題の把握・管理のための有効な経営管理基盤が強く求められるようになっています。

 会計監査のためのコンサルティング業務の知見とのシナジーを活かし、財務、経理、事業リスク他、データ分析コンサルタントとしての活躍が期待されます。
 
応募資格 以下の知識・経験を有し、会計に関する知識を活かした仕事がしたい方、会計の分野に興味がある方を歓迎します。

■知識・経験
必須
 言語/ツールは問わずデータハンドリングスキル及び実務経験がある
 社会人経験3年以上

尚可
 簿記、会計に関する知識 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30【休日】土日祝日、年末年始【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など【賞与】年3回【昇格】年1回10月 ※能力査定の上決定【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当の適用あり(職種・職位による)  
勤務地  東京事務所、大阪事務所(最終面接は東京で行います) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ