デロイトトーマツ トーマツグループ

ファイナンシャルインダストリー
Digital Risk - 金融機関のデジタルトランスフォーメーションをガイド
職務内容 経済社会変革のカタリスト(触媒)となる、というコーポレートメッセージを体現するため、伝統的な金融機関のデジタル変革、非金融プレーヤーによる金融技術の取り込み・活用、金融への新規参入といったトランスフォーメーションに対し、以下のような支援業務のいずれかをご担当いただきます。

1.先進技術や事例等の調査・研究
 −データの安全な利活用に係る技術(フェデレーテッドラーニング、秘密計算、ゼロ知識証明等)の調査・研究
 −データを用いる技術(データ仮想化、グラフ分析、Agent-Based Modeling等)の調査・研究
 −金融領域にデジタル技術をあてはめたユースケースの検討、デモ作成(金融機関、ベンダー、大学等との協業)
 −国内・海外のデータ利活用事例調査、各方面とのネットワーキング

2.ビジネスモデルの検討・評価
 −国内外の規制調査、市場環境分析、競合分析
 −事業計画の立案支援、財務分析
 −座組の検討、パートナーやベンダーの評価支援
 −上記に係るリスクの分析、対策の検討

3.態勢整備・業務改善
 −データの利活用による業務変革/効率化等の推進(財務会計・管理会計・リスク等の計数業務、AML等のコンプライアンス業務中心)
 −新たなビジネスモデルにおけるモックアップ/MVP等の作成支援
 −DX推進に係る本社機能の改善、ガバナンス整備
 −プロジェクトマネジメント全般 
応募資格 【応募前提条件】
・デジタルの力でビジネス変革を起こすこと、その中で自らが成長することに好奇心があること
・論理的思考力、コミュニケーション力

【必須】
※以下3領域のいずれかに適合し、他の領域にも関心がある方 
^焚爾龍睛散般海硫歛蠅鮗永漫整理し、デジタル技術の活用可能性を検討できる方
 ⇒銀行・保険・証券・決済・AM・不動産等*
*特に投資銀行業務、トレーディング、ストラクチャードファイナンス、損保、決済領域に明るい方はチームに不足しており、歓迎。それ以外の領域の方も人員が不足しており、歓迎。
以下の技術領域に明るく、簡単なデモ開発やベンダーとのネットワーキングができる方
 ⇒AI、IoT、AR/VR、分散台帳技術、ビッグデータ技術、プライバシー強化技術
社会課題*から金融×技術で解決可能性のある仮説を構築し、仮説を検証するリサーチを行い、業務実装を推進できる以下能力を有する方
 ⇒調査力(規制、各種統計、開示資料、歴史等)、事業開発力(マーケティング、事業価値評価等)、プロジェクトプラニング力、資料化力、交渉力等
*現在当チームでは地方創生、医療等に取り組んでいるがこれらに限定されない

【尚可】
・英語力
・システム設計/プログラミングの知見
・大規模プロジェクトのマネジメント経験
・デザイン力 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年3回
【昇格】年1回10月 ※能力査定の上決定
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など
【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当の適用あり(職種・職位による)  
勤務地  東京事務所 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ