デロイトトーマツ トーマツグループ

関西リスクアドバイザリー
【大阪】コンサルタント:投資リスクマネジメント領域(ベンチャー投資、公共投資、企業買収等の投資リスクに関する助言業務)
職務内容 1.ベンチャー企業への投資に関するアドバイザリー(大企業やファンドが主なクライアント)
・大企業とベンチャー企業の協業シナジー仮説の構築
・事業計画デューデリジェンス
・ベンチャー企業の株式価値評価

2.公共投資(コンセッションなど)の事業性評価に関するアドバイザリー
・対象事業は、上下水道事業コンセッション、カジノ(統合型リゾート)設立、洋上風力発電など
・事業性の財務シミュレーション、投資リスクの分析
・自治体側と民間企業の双方にサービス提供

3.企業買収などの大企業の投資リスクに関するアドバイザリー
・大企業の投資ガバナンス態勢の構築
・個別案件の事業計画デューデリジェンス、株式価値評価
・買収後の企業統合支援(PMII)
 
応募資格 【望まれる経験】
以下のいずれかの実務経験を3年以上有していることが望ましいですが、
ポテンシャルも重視しますので必須ではありません。
1. 戦略コンサルタント業務の実務経験
2. ファイナンシャルアドバイザリー業務(特にデューデリジェンス業務)の実務経験
3. PEファンドでの実務経験
4. ベンチャー企業でのCFO業務の実務経験
5. 事業会社での戦略立案・実行の実務経験(中心メンバーとしての経験)

【求める資格】
上記業務経験および能力に該当すれば資格は問いませんが、
以下資格保有者の方は尚可。
・MBA
・公認会計士

【語学】
・日本語…ビジネスレベル(日本語能力検定1級相当)以上が必須要件
・英語…ビジネスレベルの方歓迎

【求める人材像】
・クライアントやメンバー、また自分の仕事に対して強い責任感を持っている
・投資リスクマネジメント領域を中心に様々な分野に興味・関心を持ち、積極的に取り組む意欲がある
・論理的に物事を粘り強く考えたうえで、物事を前に進める企画/提言を行える
・様々な専門性を持つメンバーと協働し、総合的な付加価値を創出できる柔軟性がある
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年3回
【昇格】年1回9月 ※能力査定の上決定
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当制の適用あり(職種・職位による)  
勤務地  大阪事務所 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ