デロイトトーマツ トーマツグループ

アカウンティング&ファイナンス
アカウンティングアドバイザー
職務内容 公認会計士としての会計専門性を生かしたアドバイザリー業務を中心にキャリアを形成する部門です。

制度会計対応のみならず経理財務DX、戦略的意思決定支援、投資モニタリング、事業ポートフォリオ管理、ESG/SDGsにおける財務観点からのIR対応など会計専門家として知見、経験を活かし、CEOが期待するような経理財務組織への変革・構築を推進するサービスを提供します。

【従事する業務例】
1. 国際財務報告基準(IFRS)、日本会計基準並びに米国会計基準に関連するルールセット、業務プロセス構築、システム要件定義支援
2. 決算経理業務の再構築による効率化、デジタル化、SSC設立及び活用支援
3. 子会社経理ガバナンス高度化支援
4. 国内外市場への株式上場(IPO)支援
5. 決算開示資料作成支援と効率化支援、効率化のためのデジタルツール開発
6. 各種管理会計制度の再構築とシステム対応
7. 財務報告にかかる内部統制構築支援(USSOX、JSOX)
8. 財務的観点に基づく戦略的意思決定体制構築支援
9. 上記プロジェクト運営に必要となるプロジェクトマネジメント業務

※海外駐在(米・欧州・アジア)等によるキャリアUpも可能です
 
応募資格 1. 過年度を含む公認会計士論文式試験合格者または短答式試験合格者
 事業会社における経理実務・財務企画・原価計算等会計関連業務の実務経験者 優遇

【特記事項】
入社後、公認会計士登録に必要な範囲で監査実務を行うことが可能
アドバイザリー職種未経験者向けのIT、アナリティクス、ソフトスキル等の研修制度を用意
ビジネスレベルの英語力保持者、IT関連資格、その他会計アドバイザリーに関連する資格者優遇
実務補習所費用、公認会計士協会登録費用・年会費を全額法人負担、公認会計士開業登録関連費用(修了考査対策講座受講料、修了考査受験料)の法人負担

【求める人物像】
多様性の中で互いに尊重し業務を実施する姿勢
優れたコミュニケーション能力
情熱的に業務に取り組む姿勢 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日・休暇】土日祝日、年末年始、有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年3回
【昇格】(能力査定の上)有
【社会保険】雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
【各種制度】退職金制度、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、自己啓発援助、企業年金基金
※専門業務型裁量労働制・固定時間外手当の適用あり(職種・職位による)
定年退職制度有(60歳)、継続雇用制度有(65歳まで)
【その他】上記の内容は職種・職位によって異なる場合あり。正式な待遇は、雇用契約書にて通知とする。
 
勤務地  東京事務所 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ