Deloitte

■M&A事業部
インフラ・PPPアドバイザリー/Infrastructure PPP Advisory
職務内容 ■官民連携、まちづくり、ローカルビジネスアドバイザリーサービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、官民連携事業化支援等に係る計画策定から地域におけるまちづくりやローカルビジネスの実行支援まで、幅広いスコープでサービスを提供する。
・上記に係る国、地方公共団体等のパブリックセクター、まちづくり会社、地域団体等の公益団体、ローカルビジネスや官民連携事業へ進出する民間事業者等をクライアントする。
・特に我が国の官民連携事業等について意欲があり、幅広いステークホルダー等との調整能力を有する人材を求める。

■インフラ関連財務アドバイザリーサービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、インフラ関連投資に最適な財務アドバイスのサービスを提供する。PPP・PFI・インフラ市場参入戦略の策定、コンソーシアム組成の支援、DD(デューディリジェンス)、資金調達に関するアドバイス、そして、契約・交渉面での支援まで、プロセス全体を通して包括的にサポートする。
・特に日本企業のインフラ関連分野への投資について興味関心があり、財務的な専門性を有する人材を求める。

■インフラ輸出関連サービス
・デロイトトーマツグループ全体の知見、ネットワークを生かし、川上段階におけるインフラプロジェクトスキーム検討・導入可能性調査・官民連携でのファイナンス手法検討、市場調査から、実際の入札に際してのプロジェクトファイナンスのアレンジ、財務シミュレーション、入札提案作成支援など、各種支援サービスを提供する
・特に日本企業の新興国へのインフラ輸出について興味関心があり、幅広いステークホルダー等との調整能力を有する人材を求める。
 
登録資格 ■官民連携、まちづくり、ローカルビジネスアドバイザリーサービスの登録資格
以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
・建設コンサルティング会社やシンクタンクでの官民連携事業に係る業務経験
・コンサルティングファームやシンクタンク等での市場調査及びプロジェクトマネジメントに係る業務経
・不動産開発に係る企画立案、戦略策定、開発実務、管理運営、エリアマネジメントに係る業務経験
・ローカルビジネスを対象とした企画・ビジネス創出・プロジェクトマネジメント等に係る業務経験

■インフラ関連財務アドバイザリーサービスの登録資格
以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
・コンサルティングファームやアドバイザリーファーム、金融機関、投資銀行等において、インフラに係る財務アドバイザリーの業務経験(経営戦略・営業企画・制度設計・スキーム設計・CFモデリング・財務シュミレーション・ファイナンスアレンジ・投資管理・各種FA業務等)

■インフラ輸出関連サービス
以下のいずれかの業務経験が2年以上あること
・事業会社、商社、省庁、コンサルティングファームやアドバイザリーファームにおいて、インフラ事業に係る企画・実行の業務経験
・ビジネスレベルの英語力が必須

■上記について2年以上の業務経験を有すること
■VP、SVPへの応募は、当チームのビジネス拡大をドライブする意欲・能力を期待する
■(インフラ輸出関連サービス以外)ビジネスレベルの英語力あれば尚可 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など
【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など 
勤務地  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ