Deloitte

■M&A領域
金融機関向けファイナンシャルアドバイザリー(FS/VAL)
職務内容 主に金融系企業のM&A等成長戦略にかかる様々なアドバイザリー業務をワンストップで提供する業務となります。
銀行・証券・保険・インベストマネジメント(総合商社含む)・リース・クレジットカード・不動産(不動産ファンド含む)などの業種を主に対象としておりますが、Fintechの台頭によるクロスセクター案件が増加している為、業界横断の案件にも関与頂く予定です。

●業務内容
株式価値分析、事業環境分析、事業計画分析、経済分析、モデリングが主な業務となります。
クライアントの要望及び他ファンクションとの連携により、下記の業務も担ってもらいます。
・M&A戦略の策定支援
・コーポレートファイナンシャルアドバイザリー(交渉支援、ディールプロセス支援等)
・各種デューデリジェンス(財務・IT等)
・ポストマネージャーインテグレーション(経営統合)支援 等
M&A事業部の中では、業務の幅が最も広く、クロスボーダー案件、クロスファンクション案件が多いのが特徴で、28セクションの中で一番高い成長率を実現しており、陣容拡大の為に求人となります。ひとつの業務に職人のように集中してスキルアップされたい方、様々な業務を幅広く経験されたい方等、多様な働き方が受け入れられる土壌があります。
 
登録資格 【求める経験】
■金融機関(銀行・証券・インベストメントマネジメント(総合商社含む)・リース・クレジット)や保険(生保・損保)で企画部門、業務部門等での実務経験が3年以上ある方(経験が足りない場合もM&A業務、コンサルティング業務、上記業界へのサービス提供に興味がある方は個別に検討します)

■監査法人やコンサルティング会社で金融機関をクライアントとした業務提供のご経験が2年以上ある方


【求める人物像】
・口頭及び文章でのコミュニケーション力がある方
・対人能力を持ち、チームで効果的に成果を挙げる能力がある方
・分析力、論理的思考力がある方

歓迎(WANT)
・ビジネスレベルの英語力
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災
【各種制度】退職金制度、公認会計士企業年金基金、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、自己啓発援助など
 
勤務地  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ