Deloitte

■クライシスマネジメント事業部
不動産アドバイザリー/不動産アドバイザリー(全般)
職務内容 .屮蹇璽レッジ
・不動産売買にかかるアドバイザリー
・不動産売却による再生・再編アドバイザリー
・クロスボーダー不動産アドバイザリー

建設・不動産セクター向けアドバイザリー
・デューデリジェンス(ビジネス、財務)
・ファイナンシャルアドバイザリー業務
・企業価値算定

ホテル関連アドバイザリー
・ブランディング、コンセプトメイキング支援
・オペレーター選定支援
・フィージビリティスタディ/BDD/計画策定支援
・ホテル事業会社再編支援
・ホテル・旅館事業再生支援
・観光計画策定・DMO組成運営支援

※下記求人で募集している業務内容も一部担当します。
・不動産バリュエーション・デューデリジェンス
・開発・建築アドバイザリー
 
登録資格 ◆望ましい人材像
・不動産を軸としたアドバイザリー業務に興味のある不動産人材
・既存の固定化された不動産ビジネスの枠にとらわれず、新領域(M&A・事業再生等)の知見・経験を積みチャレンジする思考を持った不動産業界経験者
・上記業務内容のうち少なくとも一つに専門性を有し、更に他の業務領域での専門性を磨きたいと考えている方
・英語力があれば望ましい(目安としてTOEIC 860以上をお持ちの方または海外事務所とのコミュニケーションが可能な方にはクロスボーダー関連の業務機会もあり得る)

◆出身業界毎に想定される資格と経験
≪不動産業界出身者≫
資格:(必須)宅地建物取引士、
(推奨)FP(CFP・1級)
経験:不動産売買業務または仲介業務 (数億円以上の事業用不動産)、不動産コンサルティング業務、デベロッパーでの仕入・企画業務、有効活用・店舗開発企画業務


≪不動産ファンド・アセットマネジメント出身者≫
資格:(推奨)宅地建物取引士、不動産証券化マスター
経験:アクイジション、ディスポジション、アセットマネジメント、バリュエーション業務

≪不動産鑑定業界出身者≫
資格:(必須)不動産鑑定士
経験:不動産証券化、事業用不動産、賃料、不良債権などの評価業務

≪不動産業界における金融・財務・経理など出身者≫
資格:(推奨)MBA、中小企業診断士、証券アナリスト
経験:不動産業界での財務・経営企画等
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など
【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など 
勤務地  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ