Deloitte

■クライシスマネジメント事業部
FCRM/Financial Crime Risk Management
職務内容 ●AML(アンチマネーロンダリング)対応業務:
メガバンク、地銀等をはじめとした金融機関のアンチマネーロンダリングの対応に関するアドバイザリー業務。
●クライシス案件対応:
クライシスマネジメント業務の一環として、主として金融機関における社内ガバナンスの立て直し業務。
●金融機関PMI:
統合後の企業間のガバナンス体制の構築フォロー業務。

≪ポジションの特徴、魅力≫
●専門性を幅広く極めることができます。
部内にはAML関連のトッププレイヤー経験者が主要ポストに在籍しているため、コンプライアンス・ガバナンス分野で専門性を高めていくには最適な環境です。
受注案件としても、組織環境としても、非常に充実しています。
AML業務のみならず、クライシスマネジメント案件も含め、幅広いPJTを経験できるため、AMLに限定されないコンプライアンス・ガバナンス分野の専門家のキャリア形成が可能です。
●海外案件が豊富です。
英語を活かしたキャリア形成を希望されている方には、外資系金融機関や、海外現地法人の案件の機会を提供できます。
他社にはないグローバル案件をデロイト独自のルートで受注できる環境であるため、志向やスキルアップをふまえて、海外案件にも携わることが可能で、グローバルな研修機会も提供されます。
※2018年2月からの新ガイドラインのサポートも含めて、恒常的なリード&サポートを幅広く担っています。 
登録資格 ●金融機関、コンサル等でAML関連の業務経験がある方。
●金融機関にて、AMLのシステム構築に関わっていた経験がある方。
●事業会社、コンサル等でコンプライアンス関連の業務経験がある方。
●腰を落ち着けて金融コンプライアンスをじっくり勉強していきたい方。
●英語に抵抗がない方。
(スピーキングは不問、読み書きができれば問題ないです。)
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護、夏季休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など
【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など  
勤務地  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京)  


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ