YAMAHA

マーケティング
【ヤマハ(株)正社員】業務用音響機器プロダクトスペシャリスト
職務内容 当社は1887年創業以来、「音・音楽」を中心とした多様な製品・サービスを提供しております。
中期経営計画の重点戦略の一つである「業務用音響機器ビジネスの拡大」を実現するための要として、テクニカルマーケティング(=技術営業)の増強を図ってきました。製品の魅力をより多くのお客様に知っていただき、ライブコンサートや劇場・ホールからホテルやテーマパークなどのホスピタリティ施設、小売店等のBGM設備に至るまで、業務用音響機器の幅広いニーズにお応えするために、技術情報の提供やセミナーの開催だけでなく動画配信やウェビナーを活用した新しい製品アピールとトレーニング機会の創出に挑戦しています。
お客様への価値伝達活動を通じて当社の目指す「業務用音響機器ビジネスの拡大」に貢献していただける方を募集します。


【業務内容】
業務用音響機器のテクニカルマーケティング活動
・海外販社スタッフとともにお客様への製品価値伝達活動(セミナー、ウェビナー)の実施
・製品の魅力を伝えるためのテクニカルドキュメント、動画等の作成
・海外販社スタッフへの技術情報の提供およびトレーニング
・製品のテクニカルサポート


【募集人数】
3名
 
登録資格 【求める経験・能力】
※必須のもの
・業務用音響機器のビジネス経験5年以上
・業務用音響機器の市場・顧客・技術に関する理解
・海外販社スタッフと日常会話レベルでコミュニケーションができる英語力(売上の9割が海外のため)

<下記経験・能力をお持ちの方は、特に歓迎いたします>
・海外販社スタッフおよびお客様とビジネスレベルでコミュニケーションができる英語力
・海外駐在経験者、及び、海外営業に精通した方
・業務用音響機器の開発経験
・マイク・スピーカー・アンプに詳しい方
 
待遇  【契約期間】 期間の定めなし

【試用期間】 2ヶ月間

【就業時間】 本社・工場標準/8:15〜17:00、国内事業所標準/9:00〜17:45
フレックスタイム制あり、コアタイムは事業所により異なります
所定労働時間1日7時間45分

【休日休暇】 完全週休2日制・祝日・年末年始・GW・夏期など年間休日123日(2018年度)、有給休暇、ライフサイクル休暇、傷病・看護・ボランティア・自己啓発休暇、出生支援休暇、子の看護休暇、その他特別休暇

【時間外労働】 あり(平均21.0時間/月、2017年度実績)

【基本給】 25万円〜40万円
年齢・学歴・経験などを考慮の上、面談時に条件提示いたします

【賞与】 年2回(6月・12月)、年間5.9ヶ月分(2018年度実績)

【福利厚生】 各種社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
企業年金制度、共済会、持株会、財形貯蓄、独身寮、転勤社宅、従業員割引購入制度、ヤマハリゾート割引利用、診療所、厚生会館、総合グラウンド、体育館など
 
勤務地  静岡県浜松市を基本としますが応相談(海外出張対応あり、転勤の可能性あり) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ